ホーム > マンション管理組合の方 > 大規模修繕・長期計画修繕

大規模修繕・長期計画修繕

マンションの修繕工事に不安はありませんか?
管理組合や区分所有者の立場による診断、修繕の提案、設計、工事

マンションの管理の中で、大きなウェートを占めるのが修繕工事です。特に大規模修繕工事は、診断から修繕範囲、仕様の設定など専門的な知識を必要とします。劣化の現状把握や修繕範囲、仕様の設定を疎かにすると、修繕積立金や資金の有効活用ができないことになります。また、管理会社や施工会社が修繕箇所を指摘し、自社や関連会社で修繕工事するといったケースでは、管理会社、施工会社本位の修繕工事になってしまうこともあるでしょう。

埼玉県住宅供給公社は、マンションの大規模修繕工事において、すでに40年以上100管理組合1万戸の住宅の供給、県営住宅の維持管理等、幅広い修繕工事のノウハウを身につけてきました。それを基に管理組合や区分所有者の立場から適切な劣化診断や実態に沿った修繕範囲、仕様の提案を行います。マンションの計画修繕業務のことでお悩みならば、お気軽にご相談ください。

長期修繕計画の一例
・給水システム
法的規制緩和を受けて、給水システムは貯め水方式からタンクレス方式などにシステム変更が加速しています。建物年齢や使用管材、劣化度合いにより更新修繕や地下、屋上水槽などの撤去,変更などを行います。
・共用照明のLED化等
近年、省エネルギー、長寿命化等で、LED照明等に変更するマンションが増えてきました。マンションの計画修繕の中で最適なLED化等設置工事のご相談、ご対応をいたします。
建物躯体・外壁他修繕

手摺等のアルミ化により将来の塗装と足場費と役員や居住者負担を軽減

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像
修繕後画像

バルコニーを防水することにより、躯体への雨水の浸水を防止、階下の住宅も安心、浸水を防止し、手摺と同時に物干金物(自在伸縮型)や隔て板枠もアルミ化

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像
修繕後画像

階段も防水して躯体や天井面への浸水を防止、滑り止め金物取り付け新たに階段手摺を取付け昇降時の安全を確保(高齢化対策)

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像

ポストもA4郵便に対応型へ、照明器具も安定器寿命を考慮、室名表札も交換し美観復原

修繕後
修繕後画像
修繕後画像
屋上防水修繕

庇先端上部が塗装仕上のため塗膜劣化により庇裏天井に浸水していた

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像
鉄部塗装修繕

手摺塗装等の塗装は錆落しとケレン作業が重要
錆の発生により、欠損した手摺や屋上点検口等は切断溶接で復原や部材の交換も必要

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像
駐車場や環境変化に伴う整備

駐輪場・駐車場整備工事

修繕後
駐車場
駐輪場
排水管更生・更新修繕

建物年齢・使用管材・排水系統・劣化度により更生(管内研磨・樹脂ライニング)や更新を選択

修繕前
修繕前画像
修繕後
修繕後画像