埼玉県住宅供給公社

政策貢献事業

平成25年度から、埼玉県の住宅政策の推進に寄与することを目的に、当該事業年度に見込まれる利益の一部を活用して助成などを行っています。 具体的には、県営住宅の子どもの居場所づくりやフードパンドリーなどの支援をおこなっています。

子どもの居場所づくり

県営住宅の集会所を改修し、子供食堂や遊び場提供などの事業を行うNPO法人に貸出し、子育て環境の支援を図っています。

青空市場

公社賃貸住宅において、団地内広場にてJAが開催する地元産野菜等の移動販売「青空市場」実施し、買い物弱者に対しを支援を図っています。